協会理念

日本クレーム対応協会が
実現させたいこと

  • クレームを前向きに対応できる人を増やす!
  • 日本のクレーム対応の標準ルールをつくる!
  • クレームを起さないサービスマインドの高い人を増やす!
  • クレーム対応者の地位向上を図る!
  • クレームを言う人をなくす!

日本クレーム対応協会が
挑戦していること

「クレームは嫌なもの、我慢してやるもの。」と思いながら 処理している会社・お店のスタッフは少なくありません。

私たちは、そんなクレーム対応にうんざりしている人たちに
「クレームは、お客様からのアドバイス!」 というメッセージを伝え、
「クレームを学びに変えて、仕事のやり方を変えるキッカケにする」、 という考えをひろめてまいります。

そして、お客様の怒りを“笑顔”に変える方法も、日本中にひろめていきます。
その結果、クレームを前向きに捉える人、お客様の笑顔のために 仕事ができる人を増やすことによって、笑顔であふれる社会を つくっていきたい。
「クレーム社会をなくす。」 これが、私たちが挑戦していることです。

協会概要

私心なきこと ~日本クレーム協会を立ち上げた理由~